Producer's

奥道後・竹寿庵】 和カフェ

 毎年の恒例となりつつある、和カフェが今年も無事に開催されました。
例年と同じぐらいに賑わいをみせ、主催者としても
大変嬉しく感じました。程よく忙しくて、珈琲を入れ、
来ていただいた方々ともお話しが出来たり、
はたまた、参加されてる方もとても楽しそうでした。


女性がほぼその空間を占めていましたが、そのパワーを
感じる事ができ、当社を知ってもらえる機会にもなり、
また、竹寿庵も知ってもらえる事になったので、
非常に有意義な一日となりました。

今回のイベントを通じて、将来的に竹寿庵などの
和の空間で挙式されたくて、それで当社とのご縁があったら
このイベントを開催した本当の価値があるというものです。
そんなに甘くはありませんが、そのご縁が会った時は
心から感謝したいと思います。


今回は、特別に琴の体験もできる企画を盛り込みました。
そのご縁も一年前に開催した和カフェに来られた方が
この空間で是非披露したいとの流れからの実施と
なりました。


一つ一つを重ねて、しっかり変化をしながら、違う顔が見れる
イベントになりつつあるので、これからも継続したいと
思います。

奥道後・竹寿庵】 和カフェ☆

 去年も好評だった和カフェを開催します。
今年は2月11日(火・祝日)となりました。
今回の女性が喜びそうなイベントが盛りだくさんです。


■あれこれ■
□着物体験(NPO法人「すずめのそぞろ歩き」)…1,000円
□ねいる体験(ソワン)…300円〜
□筆文字アート(白晃)…1,000円
□天然石占い(memi*)…1,000円
□びーずあくせさりー作り(nana-co)…いろいろ
□耳つぼじゅえりー(ORO)…1,000円
□ヘアメイク&セット(アシュレ)…500円
□デトックスマッサージ…500円〜
□お菓子色々販売(enowa)
□着物・小物・和雑貨販売
□かふぇ


〜竹寿庵とは〜
昭和54年、作家の柴田廉三郎先生と親交のあった
坪内翁が、先生の書斎にと建築された、知る人ぞ知る
風情と歴史のある茅葺き一軒家です。

1人でも多くの方に楽しんでもらえたらと考えております。
お気軽にお立ち寄りください。

奥道後・竹寿庵】 抹茶大納言ケーキ☆

 今回の和カフェ〜ひな祭り編〜でお嫁に行くであろう
ケーキのご紹介を。
今回は3種類。抹茶大納言ケーキ・抹茶ロールケーキ・NYチーズケーキです。
どれもしっかりと楽しめる美味しいお味ですし、
楽しい出店者の方々ばかりなので、
とても素敵な雰囲気になる事間違いなしです。


それぞれ、素敵な方々の出店で、女子の方も男子の方も
あの竹寿庵でワイワイ賑わいましょう。
週間天気予報では晴天なので、ワクワクしてます。

お庭で写真撮ったり、着物着て楽しんだりと、
楽しい一日になる事間違いなしです。

店主に会いに来てね〜☆

奥道後・竹寿庵】 和カフェ 〜N's Kithcen**&laboさん〜

 三津浜で開店と同時に30分足らずで売り切れてしまう
有名なお店が今回の和カフェで出店して下さいます。
ひょんな事からご縁がありまして、
今回の運びとなり、大変嬉しく感じております。

彼女のパンが美味しいのは当然の事ですが、
人柄も素敵でして、一緒にイベントに参加して
盛り上げてくれそうで、楽しみです。


今回は、ひな祭りをイメージして、特別に春を
感じるパンも焼いてくれるそうです。
それも楽しみでなりません。

3月3日、お天気ならお庭も使えて、楽しいでしょうね〜☆

奥道後・竹寿庵】 出店者さん 〜NPO法人すずめのそぞろ歩き〜

 和カフェと言えば、いつもいつもお世話になっている
「NPO法人すずめのそぞろ歩き」さんです。
今回もいい感じでご協力していただけるはこびとなり
嬉しく思っています。


普段、着物を着る機会はなかなかないでしょうが、
このイベントを上手に利用して着られてみてはいかがでしょうか?
非日常を味わえるので、個人的には大好きです。
一時、真剣に着物を買おうかと思ったぐらいです。
予算の関係で断念しましたが…。

それでも、竹寿庵で着物を着るのはとても絵になります。
庭園や茅葺き屋根との相性もバッチリであって、
どこで写真を撮られても素敵です。
このチャンスに是非、お気軽にお越しください。
また、お着物をお持ちの方も是非、ご自身のお着物を
お召になって遊びに来られませんか?
お抹茶でもどうぞ☆

奥道後・竹寿庵】 和カフェ フライヤー

 和カフェのフライヤーがラフが出来上がりました。
今年はタイミングよくひな祭りと同日になりました。
なので、ひな祭りと和カフェ企画になりました。

とても楽しい企画になると直観してます。
そこに来るみんなが笑顔でワイワイお茶したり
催しを楽しんでくれたりしたら嬉しいです。

ひな祭りは女の子の祭りですから、いっぱい女子が
遊んでくれたらと企画段取りした甲斐があるというものです。
これから随時、出展者の方々をご紹介しますので。
お楽しみに・・・。

奥道後・竹寿庵】 久しぶりにあの企画が・・・。


 おととしの秋から行えてなかった、「和カフェ」が
3月3日 ひな祭りバージョンで開催します。

今回のラインナップはひな祭りにふさわしく、
女子が大喜びしそうな内容ばかりです。
私も女子が喜んでくれて、将来的に
なんらかのご縁があればといつも思っています。


竹寿庵の素晴らしい空間で、お茶したり本を読んだり
着物を着て、庭を散策したり、
筆文字アートに触れたりなどなど。
内容はてんこ盛りですので、パンフレットが出来上がり次第
随時お知らせします。

素敵な和の空間をお楽しみあれ〜!!!

奥道後・竹寿庵】 ジャングルにて歴史を感じる・・・。

 この壮大なジャングルを建てる時の時代背景や彼の思考を
考えてみたが、庶民の私には理解出来なかった。
時代もあるのだろうが、この発想は、「凄い」の一言であって、
実際に彼の話を聞いてみないと、理解できないのが現実である。

それにしても、改めて、じっくり観察したり楽しんでみたりしたが、
はやり凄い。 今の自分に出来る事を鑑みても
ここまでの発想は出来ないし、一生涯かかっても成し得ない事業で
あろう。


ただ、私は個人的にいつも思っているのは、それなりの
後世に残り、今を生きる人の記憶に残り、感動してもらえる
事業をしたいと、常日頃から考えたりしている。
ちっぽけ過ぎる自分がいるけど、いつかは
明確なビジョンで大きな事業をなし得たい。

それを考えた少しの時間であった。

奥道後・竹寿庵】 衣裳は人を変える魔力がある・・・

 ホテル奥道後さんからお声を掛けていただき、
ガラポン抽選会のお手伝いをしました。
お盆の特別企画でしたので、ちびっ子連れ
が多かったですが、とても楽しいお仕事でした。

鐘を持って、あたったら賑やかしで音を出すのですが、
結構それが楽しくて、ギンギンに鳴らしまくりました。
法被を着るのもいいのですね〜。
特に祭り感が助長されて、テンション上がりまくりでした。
それを楽しそうにやってると、来られたゲストにも
伝わるのを意識しながら、盛り上げました。

こんな事で自分の力が発揮できるのなら、
お安い事です☆もっと盛り上げる方法を考えて
次にトライしたいです。

奥道後・竹寿庵】 伊佐爾波神社 挙式

 6月に挙式をされたI田カップルの素敵な写真を
もらいましたので、是非見てもらいたくてUPします。

青い空に朱色が綺麗に栄える伊佐爾波神社は
とても素敵でした。
新婦さんの白無垢姿のその少しの合間から見える
赤がとても印象深く、心にもイメージにも残りました。














アナタだけのオリジナルウェディングをトータルでプロデュース―アルテフィーチェ|〒799-2433 愛媛県松山市土手内190−2 OCEANS13 206 / Phone : 089-922-1755 / Mail : toda©artefice.jp