Producer's

道後舘】 S藤・S石カップル 〜前撮り編〜

10419
初めて道後舘で前撮りでした。いいですね、細部に渡り
気品といいクオリティーの高さが詰め込まれているようです。
こんな素晴らしいホテルで、結婚式やら前撮りやら
とても贅沢かと感じます。

カフェラウンジからチラッと見た縁起松を前撮りで
間近に見ると感動しました。その圧倒的な姿の松に・・・。
そこに素敵な和装のかっこいい新郎新婦さんとの
調和が独特の雰囲気を醸し出していました。

10429

10439
インパクトのあるエントランスのゴロの前での撮影も
モダンとインパクトがありかっこよく仕上がりそうです。

このようにして、館内をじっくり撮影出来る事によって、
その場所に対する愛着であったり、発想であったりが、
ドンドン広がっていくのです。

10449
お二人とも仲良く楽しそうに撮影されてましたので、
和気藹々と楽しく進みました。お母様も来られてて
一生懸命愛娘の撮影をされてました。
このような風景に立ち会うと、一段と気持ちが入るものです。

天気も良くて、いい撮影日和となりました☆
10459

道後舘】 I垣カップル 〜前撮り編〜

久し振りに松山市内段取りでの前撮りでした。
天気がメチャ心配でした。いつ雨が降ってもおかしくない
状態だったからです。まさにお天道様が
首を空から突き出しているかのような雰囲気での撮影と
なりました。

92919
やっぱり、テンションメチャ上がりますね、外の雰囲気と
新郎新婦が上手くかみ合った時の写真は。
見てて惚れ惚れしました。
メイクさんしかりカメラマンさんしかりサポートスタッフしかり
みんなが一丸となって、新郎新婦を撮影します。

その一つ一つの気持ちの集合体が新郎新婦という被写体を
通して作品に仕上がるのでしょう。

92929
前撮りでの出番はほとんど無いと言っていい、我々プランナーですが、
新郎新婦の衣裳を見て、イメージを高めたり、何かあればサポート
したりの気持ちの準備だけはしっかりしてます。

92939
今回のお二人は美人カップルですので、撮影のカメラマンも
思わず、吠えてました。“お前ら男前やし、美人やわい”と。
カメラマンは新郎の勤務先の社長さんなので、
気心しれてて、僕の知ってる方なので気を使うことが
少なく、楽しい撮影となりました。

出来上がりが楽しみです☆
92949

92959

92969

92679

92689



アナタだけのオリジナルウェディングをトータルでプロデュース―アルテフィーチェ|〒799-2433 愛媛県松山市土手内190−2 OCEANS13 206 / Phone : 089-922-1755 / Mail : toda©artefice.jp